キーワードピッカー[KeywordPicker] 利用規約

1. 目的

本利用規約は株式会社シープドッグ(以下「弊社」という)が開発、運営する製品『キーワードピッカー[KeywordPicker](以下「本サービス」という)』を利用する個人および法人(以下「ユーザー」という)と弊社との間で結ぶ利用契約(以下「利用契約」という)における規約(以下「本規約」という)を定めるものとします。

2. 本規約の有効期間

本規約はユーザーが会員登録をした時点、もしくは本サービスの利用が開始された時点のいずれか早い方をもって有効となり、いずれかの行為をおこなった全てのユーザーに適用されるものとします。本規約は、会員が退会した日、サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、弊社と会員ユーザーとの間で有効に存続するものとします。

3. 会員について

本規約における会員とは、ユーザーが本サービスの登録フォームより氏名、メールアドレス、パスワードなどの情報を入力し、本規約に同意した方を指します。なお、会員となった時点で、本規約に同意したものとみなします。

4. 会員情報の管理

ユーザーは、会員登録の際に登録したメールアドレスやパスワード等の会員情報を、自身の責任のもと、管理する責任を負うものとします。会員情報の紛失、忘却等によりアカウント利用ができなくなった場合や、漏洩により第三者の利用が起き当該会員自身に不利益や損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。
万が一会員情報が漏洩した場合や第三者に自身のアカウントが利用、乗っ取り等にあったことを確認した場合は、速やかに弊社に連絡し弊社担当者の指示に従うものとします。その際、当該事件により一般ユーザーに迷惑になると弊社が判断した場合、弊社は当該アカウントを凍結または削除できるものとし、それにより会員に損害が生じたとしても弊社は一切の責任を負わないものとします。

5. 会員情報の変更

ユーザーは、自身の登録した会員情報が変更になった場合、本サービス内の会員ページより速やかに登録情報を変更するものとします。また、変更が遅れたことにより、本規約の変更や重要事項の通知が届かずにユーザー自身が不利益を被ったとしても、弊社は一切の責任を負うことができないことをご了承ください。

6. 個人情報の使用

弊社が取得したユーザーの個人情報は、個人情報保護法その他の法令の定める範囲内において、弊社が本サービスの提供、運営、改善や拡大等に役立てるために必要な範囲内で利用することができるものとします。弊社はユーザーの同意を得ることなく、上記範囲を超えてお預かりした個人情報を利用、もしくは第三者に開示することはありません。但し、次のような場合は、その限りではないものとします。
・国や地方自治体の機関、もしくはそれらから委託を受けた者の要請により開示が必要であると判断した場合で、ユーザーの同意を得るべきではないと委託機関もしくは弊社が判断した場合。
・人命や財産の保護のため、その他開示が必要な場合で、ユーザーの同意を得ることが困難な状況の場合。
・統計的なデータなど利用者本人を識別することができない状態で開示・提供する場合。

7. 禁止事項

弊社は本サービスの利用において、下記各号の行為を禁止いたします。また、下記各号のいずれかに該当する行為が発覚した場合、弊社は当該ユーザーに対して、警告や事前の通告なく会員資格を凍結または削除ができるものとします。
また、下記各号の行為により当該ユーザーが不利益を被った場合についても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

(1)コンテンツ、キーワードの全部または一部を、既にインターネット上に公開されているページと実質的な同一性を維持したまま、オリジナルのコンテンツであることを装い、第三者に対して提供、もしくは一般に公開する行為
(2)法令に違反する行為
(3)犯罪に関連する行為
(4)公序良俗に反する行為
(5)所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(6)弊社、弊社パートナー又は第三者の知的財産権等、プライバシー権、名誉権、信用、その他一切の権利又は利益を侵害する行為
(7)本サービスの運営・維持を妨げる行為
(8)本サービスのネットワーク又はシステム等に過度の負担をかける行為
(9)プログラム等により自動的にアクセスする行為
(10)本サービスのネットワークに不正にアクセスする行為
(11)第三者になりすます行為
(12)第三者に本サービスを利用させる行為
(13)本サービス及び付随するコンテンツを改ざんする行為
(14)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をする行為
(15)利用者が前各号の行為を行うことを看過し又は是正しない行為
(16)前各号の行為を直接又は間接に惹起し又は容易にする行為
(17)その他、弊社が不適切と判断する行為

8. 料金とお支払い

本サービスの一部には有料なサービスおよびコンテンツを含みます。また、ユーザーは下記の各号の内容に同意いただくものとします。

(1)有料サービスおよび有料コンテンツの利用に関して、ユーザーは本サービス内に記載されたサービス料および国が定めた税金を弊社指定の方法で弊社の指定する期限までに遅滞なく弊社に支払うものとします。
(2)サービス料の金額やサービス料および税金の支払い方法について、弊社はユーザーへの通告なしにいつでも変更ができるものとします。
(3)月額固定プランなど継続的に課金する類の料金プランの場合、ユーザーの本サービスの利用の有無によらず、ユーザーが無料プランへの変更もしくは退会を申請し、その手続きが完了するまではサービス内に記載した料金が発生するものとし、ユーザーはその料金の全てを弊社に支払うものとします。また、無料プランへの変更や退会処理が不十分で完了していない状態で弊社からの請求が継続していたことが発覚した場合でも、ユーザーは当該支払いを免れないものとし、その全てを定められた期限までに支払うものとします。
(4)月額固定プランなど継続的に課金する類の料金プランの場合、弊社が定める無料期間終了後、ユーザーの本サービスの利用時間の多寡によらず、ユーザーがお申込みされた契約月分の料金が発生するものとします。また、ユーザーが月の途中に無料プランへの変更もしくは退会をされた場合でも、その月の1ヶ月分の料金が発生するものとします。
(5)本条の各号のいずれか一つでも違反が発覚した場合、弊社は当該ユーザーに通告なしに会員アカウントの凍結や削除、もしくは料金プランの変更などをできるものとし、それにより当該ユーザーが被った一切の不利益に対して弊社は責任を負わないものとします。

9. 有料サービス・コンテンツのキャンセルおよび返金

本サービスに含まれる有料サービスおよび有料コンテンツの申込の確定後のユーザーのご都合によるキャンセルおよび返金は、基本的にお受けできないものとします。但し、弊社の瑕疵による場合や弊社が必要と判断した場合はこの限りではありません。

10. 退会

全てのユーザーは、弊社が定める手続きにより退会を申請し、弊社がこれを承認した時点で退会することができるものとします。ユーザーの会員資格の継続が不可能となる事由が発生した場合もしくは弊社がそう判断した場合、その事由が発覚した時点もしくは弊社がそう判断した時点で当該ユーザーは会員を退会したものとみなします。但し、退会時点で弊社に対し支払いの滞納がある場合、ユーザーはそれを速やかに弁済するものとし、弁済の完了をもって退会を認めるものとします。

11.会員情報の凍結、削除

下記事項が発覚した場合、弊社は当該ユーザーに事前の通知なしに会員情報凍結もしくは削除をすることができるものとします。
(1)本規約やその他弊社が掲げる規約・ガイドライン等、ならびに提携企業の規約・ガイドラインに違反した、もしくはしようとする可能性が推測できる場合。
(2)国や地方自治体が定めた法令に違反した、もしくはしようとする可能性が推測できる場合。
(3)本サービスを不正に利用したり、不正な方法で会員登録をした場合。
登録情報に虚偽、偽りがある場合。
(4)他のユーザーもしくは第三者が迷惑を被る可能性がある、もしくは損害を受ける可能性がある利用方法をした、もしくはしようと企てていることが推測できる場合。
(5)弊社の本サービスの運営を妨害、支障をきたす行為をした、もしくはしようと企てていることが推測できる場合。
(6)手形または小切手を、資金不足などの理由によって不渡りとしたり、受けた場合。
(7)弊社からの請求に対し、振込みの未納や滞納が確認された場合。
(8)監督官庁より営業の取消、停止等の処分を受けた場合。
(9)第三者より仮差押、仮処分、差押、強制執行もしくは競売の申立、または公租公課の滞納処分を受けた場合。
(10)破産、特別清算、民事再生もしくは会社更生手続の申立を受け、または自らこれらの申立をした場合。
弊社は、ユーザーが前項のいずれかの事項に該当するおそれがあると判断した場合、ユーザーに対して事実確認等のための連絡を行うことができます。ユーザーは、弊社からの連絡に対して、誠実に対応するものとします

12. 免責事項

弊社は、下記の各号に該当する問題について、一切の責任を負わないものとし、それに対する全ての保証を放棄します。
(1)ユーザーと本サービスの紹介者の間に発生した一切の問題。
(2)ユーザーと発注元との間に発生した一切の問題。
(3)第三者により送信され、本サイトを介したトロイの木馬などのコンピュータウィルスによる本サービスの障害や当該ウィルスの感染。
(4)本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う際の停止。
(5)通信環境の障害、地震、天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動、戦争、テロ行為などに起因し、またはそれに関連する要因により、本サービスの全部または一部の利用が不能もしくは機能の不全が発生した場合。
(6)本サービスにかかわるシステム上の不具合ならびに第三者によるハッキング、クラッキングなどの本サービスに対する一切の妨害行為に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本サービスの全部または一部の利用が不能もしくは機能の不全が発生した場合。
(7)その他、弊社が予測制御不能な事態に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本サービスの全部または一部の利用が不能もしくは機能の不全が発生した場合。
(8)弊社の独自の判断により、本サービスの一部もしくは全部を変更、停止もしくは廃止する場合。
これらの問題によってユーザーが被った不利益について、ユーザーは弊社に対し一切の賠償請求をしないことに同意するものとします。また、紛争相手等が弊社に対し当該問題に関する損害賠償請求し弊社判断でやむを得ず当該請求を受理・支払いをした場合、弊社はユーザーに対し、当該損害賠償請求金額および裁判に発展した場合の裁判費用、その他当該問題を解決するために要した人件費等の全ての費用を請求するものとします。

13. 本サービス内容の修正、変更、停止および廃止

弊社は本サービスをユーザーにとってより良いサービスにすべく、さまざまな修正や改善を繰り返して参ります。そのため、作成した本サービス内の文字のフォント、色味やレイアウトなどのデザインの変更、UIの変更などをユーザーに事前に通知することなく変更する場合や、今まで無料で使えていた機能の一部が予告なく制限されたり、有料になる場合があります。また、そのような修正・変更のために一時的なダウンタイムやバグが発生し、作業の中断やアクセスができない状況もしくは意図した動作をしないなどの可能性があります。さらに、弊社は本サービスの一部または全部をユーザーへ事前に通知することなく停止または廃止することができるものとします。また、そのような修正、変更、停止および廃止によりユーザーに生じた一切の損害に対し、弊社は責任を負うことができません。ユーザーはこれらのことをご了承いただき、同意していただいたものとします。

14. 管轄裁判所

本規約に関連して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15. 本規約の変更・更新

弊社は本規約をいつでもユーザーへの事前の通告なしに変更できるものとします。規約を変更した場合、弊社は本サービスのホームページへの掲載、会員情報としてご登録されたアドレスへの電子メールでの通知、もしくはそれに変わる手段で通知をするものとします。ホームページの場合は掲載内容が掲載した時点、電子メールの場合はご登録のアドレスにメールを配信した時点からそれぞれ1週間以内に弊社に問い合わせもしくは退会手続きを完了しない場合、ユーザーはこれらの変更・更新に同意いただいたものとします。

平成29年9月1日 制定